第8回本公演 Please Believe Alice プリーズ ビリーブ アリス


有栖川時子29歳地味なOL・・・が、ひそかに恋する相手は本屋の店員さん

 

そこへひじょうにおせっかいなウサギがやってきて

「けっこんしなきゃ!」

「にんしんしなきゃ!」と大騒ぎ

 

花のように咲き乱れる同僚の残業はお任せ攻撃をかわし

玄関のドアにぽつりと弱音を吐き

お友達とのお茶会に、セレクトショップの猫にと

 

現実なのか、不思議の国なのか、翻弄される時子

 

本当はどうしたいの?

我慢ばかりでちっとも前に進まない時子の前に現れたのは

真っ赤なクラウン、真っ赤なドレス、真っ赤な顔で怒る「時子」本人?!

 

おしゃれな舞台美術に衣装、乙女心をくすぐるアリスの世界は、実はごくごく普通の女子の悩みだったり

仕事に趣味に生活にと毎日忙しい女子に送る切なく可愛い不思議の国の物語・・・

作・NOKKS

演出・山本知史

 

出演・

山本知史

中川ちえ

長江祐佳里

フクダクミコ

西木広志

しろわ

ひすい

松波裕岐

水島しづく

西川ユキエダ

日時・2008年10月11日(土)18時~

         12日(日)13時~

         13日(日)18時~

 

会場・住吉人権文化センター 大ホール

この時のパンフレットはイラストレーターさんの手書きイラストでした!

とてもおしゃれなパンフレットで人気でした

舞台美術はピンクを基調にしたラブリィなインテリアデザイン

おしゃれなショップやお部屋を表現してます

グリーンのラグや観葉植物がアリスっぽい!

ピンクやフラワーをふんだんにちりばめた可愛いデザインはお客様にも「おしゃれ!」とお褒めに預かりました

山本知史作品はどれを取ってもとてもファッション的です

せっかく女子が演出してるんだもの、可愛く素敵にが演出家 山本のモットー

これらの舞台美術を使った撮影会もありました