過去公演・作品

 

1999年 劇団プレイングは旗揚げしました

堺東高校演劇部のOGが演出家 山本知史の元に集まり、ひとつひとつ公演を重ね、たくさんのご声援頂き、

来年2019年で、結成20周年になります

 

こちらでは今までの劇団プレイングの軌跡をたどって参ります


第八回本公演「プリーズ ビリーブ アリス」

第九回本公演「時間旅行」

第十回本公演「猫工船」

第十一回本公演「ストーリープレイング」

第十二回本公演「ストーリープレイング2~隣りあわせの物語」

第十三回本公演「ストーリープレイング3~物語サァカス」

新人発表公演「のんびり殿様」


My Work

Incididunt

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetu.

 

Consectetur

Ut suscipit imperdiet Nisl, non vitae blandit.

 

Simsalabim

Ut suscipit imperdiet nisl hest tempor.



第8回本公演 Please Believe Alice プリーズ ビリーブ アリス

日時・2008年10月11日(土)18時~

         12日(日)13時~

         13日(日)18時~

 

会場・住吉人権文化センター 大ホール

有栖川時子29歳地味なOL・・・が、ひそかに恋する相手は本屋の店員さん

 

そこへひじょうにおせっかいなウサギがやってきて

「けっこんしなきゃ!」

「にんしんしなきゃ!」と大騒ぎ

 

花のように咲き乱れる同僚の残業はお任せ攻撃をかわし

玄関のドアにぽつりと弱音を吐き

お友達とのお茶会に、セレクトショップの猫にと

 

現実なのか、不思議の国なのか、翻弄される時子

 

本当はどうしたいの?

我慢ばかりでちっとも前に進まない時子の前に現れたのは

真っ赤なクラウン、真っ赤なドレス、真っ赤な顔で怒る「時子」本人?!

 

おしゃれな舞台美術に衣装、乙女心をくすぐるアリスの世界は、実はごくごく普通の女子の悩みだったり

仕事に趣味に生活にと毎日忙しい女子に送る切なく可愛い不思議の国の物語・・・

作・NOKKS

演出・山本知史

 

出演・

山本知史

中川ちえ

長江祐佳里

フクダクミコ

西木広志

しろわ

ひすい

松波裕岐

水島しづく

西川ユキエダ

この時のパンフレットはイラストレーターさんの手書きイラストでした!

とてもおしゃれなパンフレットで人気でした

舞台美術はピンクを基調にしたラブリィなインテリアデザイン

おしゃれなショップやお部屋を表現してます

グリーンのラグや観葉植物がアリスっぽい!

ピンクやフラワーをふんだんにちりばめた可愛いデザインはお客様にも「おしゃれ!」とお褒めに預かりました

山本知史作品はどれを取ってもとてもファッション的です

せっかく女子が演出してるんだもの、可愛く素敵にが演出家 山本のモットー

これらの舞台美術を使った撮影会もありました


日本で唯一、劇団が経営する旅行会社

パインツーリスト

劇団プレイング

堺商工会議所 会員

公益財団法人堺市勤労者福祉サービスセンターSCK 加盟旅行会社

〒590-0025 大阪府堺市堺区向陵東町3-1-14

TEL 072-254-1020 FAX 072-254-1305

ACCESS

 

所在地

〒590-0025 大阪府堺市堺区向陵東町3-1-14

 

南海高野線 百舌鳥八幡駅から歩いて5分 / 大阪メトロ御堂筋線 中百舌鳥駅から歩いて10分

堺富田林線沿い


掲載されている写真は劇団スタッフ、またはお客様による撮影(掲載許可取得済)です、無断転載はおやめください 

Copyright (C) gekidanPLAYING All Rights Reserved.